スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おばけキャッチ」

2015.10.19.23:09

新しいボードゲーム「おばけキャッチ」が入荷しました!

おばけキャッチ

東京おもちゃ美術館の岡田さんが、雑誌「小学二年生」の2月号で、
キャプテン・リノと共に紹介されていたゲームです。
キャプテン・リノは文句無しに面白いので、
おばけキャッチにも期待しちゃうなぁ。
張り切って持ち帰ってみましたが、よーく考えたら我が家には
追い込みに入った受験生が。息子と一緒に遊ぶのは諦めて、
一人でエアーゲーム(^◇^;)シミュレーションしてます。

端的に言うと、問題カードの絵を見て、正解のコマを我先につかむ。
合っていたら、カードをもらえるというゲームです。
反射神経系で単純そうにみえるけど、ちょいと複雑な要素もあって、
対象年齢は8歳以上。もっと低年齢からできそうな気がするけども。
きっとリアルに遊んだら、スピード勝負で盛り上がるんだろうなー。
2人〜8人まで一緒に遊べるのも良いです。
ハロウィンも近いですし、コンポーネントもかわいい、
おばけキャッチ 1800円。いかがですか*\(^o^)/*

kei*fukushima

いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ   広島ブログ
スポンサーサイト

ゲーム研修会 パート2

2015.03.25.00:41

ボード&カードゲームで遊ぼうスタッフ研修会、第2弾!
快くまた教えにきてくれた Sくん、今回もいろいろ遊ばせていただきまして
ありがとうございます どれも面白かったのですが、
今回一番の大物ゲームは「マンハッタン」

b150324a.jpg

ビルを建てて、たくさん建てた人の勝ちです。

b150324b.jpg

最初に4枚配られる建物カードには、ボード上のマスと同じマスが上部に描かれていて、
赤く色がぬられている所と同じ場所に建物を建てることができます。
ボード上には3×3のマスが6個ありますが、どの場所のマスでもいいです。
各々に配られる持ちゴマのビルは1階建て~4階建てまであり、
マスに誰もいなかったら1階建てのビルを置けますが、
誰かのビルの上にに重ねるときは下の階数以上でなければなりません。

b150324d.jpg

手札の建物カードを出してビルを置いたら、伏せた建物カードの山から
1枚取ります。高くなったビルの所有者は、ビルの一番上の色の人です。

b150324c.jpg

所有のビル1つにつき1点もらえます。各地域で一番高いビルには2点加算、
また全体で一番高いビルには3点のポイント加算があります。

珍しくこのゲーム、持ちビル黒の私が勝ったんですよ!
右奥の高いビル、競り勝ちました。
というのも、あの場所のカードがなぜか6枚くらい来たという・・・。

年齢が上がるにつれ、相手のカードを読んでの戦略あり、攻防戦ありで、
ハードな展開になりそうです。

(@_@)suda 

いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ   広島ブログ




ゲーム研修会

2015.02.24.23:37

2月のとある日。
学生さん風のお兄さんがふらり。
こんなお店あるよ!とお母様からのおススメでご来店くださいました。

ボードゲームが好きで、ご自宅にもたくさんあると聞いて、
くるりスタッフの目はきらーん
持っているゲームのお話をうかがうと、もううわぁって感じ。
スタッフ向けの講習会をお願いしたら、快くOKしてくださいました。

そして楽しみにしていた今日!
いや~、本当におもしろかったです

最初に遊んだのは、Sさんおススメの、「魔法のラビリンス」

b150224a.jpg

土台の迷路を作ります。障壁を立てると言ったらいいのかな。

b150224b.jpg

その上に宝物の絵の描かれたボードのせて、くるくる回して、
四隅にそれぞれの駒を置きます。

b150224c.jpg

駒の下は磁石になっていて、玉がくっついています。

b150224d.jpg

宝物の書かれた5円玉くらいの丸いカードを引き、サイコロを振って
出た目の数を進みながら、宝物カードに書かれている絵と同じ
ボード上の絵のマスに辿り着けたら、その宝物カードがもらえます。
繰り返して、宝物カードを先に5枚集めた人の勝ち!というゲームです。

しかーし、上からは見えませんが、ボードの下にはさっき立てた障壁があるのです。
壁に当たったら、駒にくっついている玉がカコーン落ちてしまうので、また元の
位置に戻ってやり直しです。障壁のある場所を覚えて行かねばなりません。
人が進んだルートもよく見て、通れる所、通れない所を記憶。
常に注意を怠ってはいけません!
スリルがあってドキドキ、辿り着けた時の達成感!
いいですねぇ~

時間短めバージョンで、宝物カード3枚集めた人の勝ちにしたんですが、
最下位から、がんがん追い上げた負けず嫌いのFっちが勝ちました!

(@_@)suda 

いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ   広島ブログ

立体迷路★パープレクサス

2014.12.23.01:06

クリスマスも目前に迫って来ました。
23日火曜日は祝日ですが、クリスマス前なので毎年店舗営業しております。
クリスマスのプレゼントにまだお悩みの方、
平日なかなか来られない方、お待ち致しております。

ちょっと大きいお子さま向けに、だいぶボードゲームが充実してきたくるりですが、
まだスタッフが遊びこんでいないので(とくに私が・・・。)、ぼちぼちとご紹介するとして、
店舗で子どもから大人まで人気だった迷路をご紹介します。

球形のボールの中に、立体迷路が! 
パープレクサス ルーキー
     パープレクサス オリジナル  3,067円(税込)

スタートから初めて番号順に100番目指して玉を転がしていきます。
あっち向き、こっち向き、向きをいろいろ変えながら、傾けたり回したり。
いろんな仕掛けもあってなかなか難しいです↓
http://perplexus-japan.com/howtoplay.html

初心者は、パープレクサス ルーキーからどうぞ。
目と手とうまく協調しないとなかなかゴールまで行けませんよ~。
透明の台座があって、疲れたら途中で置いておけて、
後から続きができるところがまた非常にありがたいのです。

で、入院中のH君にいいかと思って、普段店に置いてない一番難しいのを
取り寄せて見たのですが、カシャーンカシャーンと小さく音がするのです。

b141222a.jpg

んん?と思ってよく見たら、、リフトみたいなのが!
これに玉を入れて運ぶんですか!難易度高そうですね・・・。

b141222b.jpg

バレーボールくらい大きさがあるので、病室では置き場がなくて邪魔かと思い思案中。
果たして気分転換になるのか?
やはりルーキーから始めた方がよかったかな~とか。
でも元気になって家で遊んでもらってもいいわけだし、送っちゃえ~!
ちなみにH君は大人です。

(@_@)suda 

いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ   広島ブログ





メイ・カー

2014.12.19.15:42

メイ・カーというゲームが入荷しました。
パーツカードを組み合わせて車を完成させるゲームです。
小さい人なら、設計図通りに並べて車を完成させる遊びが楽しめます。
我が家は もう大きい人たちなので、対戦ゲームとして遊びました。相手よりパーツを多く使って早く完成させなくてはならないのですが、焦ってパーツが探せなくなる事態も発生f^_^;
出来上がった車は、なんともユニークで個性的。笑えます。お互い笑い合って、次はかっこいい車にしたいと欲も芽生えます。

メイ・カー

この投稿用に作った車が車として成り立ってなかった事も、今気づきました(T_T)
でもこのまま載せちゃいます。
メイ・カーは1600円(税抜き)
車好きなお子さんにオススメのゲームですよ\(^o^)/

kei*fukushima
いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ   広島ブログ

アルケリーノ

2014.11.16.11:51

アルケリーノ2

最近入荷したゲーム「アルケリーノ」。
見た目のキュートさとは裏腹に、なんとも奥深いゲームです。
課題カードの指示通りに、船に動物を乗せていきます。
最初の頃の課題は小さなお子さんでもチャレンジできるように、分かりやすい課題になってます。
カードの絵を見て、絵と全く同じように、順番を間違えないように、動物の向きに注意して・・・・。
カードの裏面には正解が描いてあるので、正解だったら次の問題へ進んでいきます。
だんだん慣れてくると、どんどん難しくなります。
カードに描かれていない場所に乗せる動物を考えなくてはいけません。
ちゃんとカードには条件が示されているので、よく考えれば解けるはず。
カンガルーとパンダは向き合っていないといけないとか、キリンの後ろの後ろにはシマウマがいるとか、キリンは誰かと向き合っているんだけど、誰かわからないとか。
頭を悩ませますが、必ず答えは見つかります。
条件を当てはめながら、パズルを解いていける、論理的な思考を育てるゲームです。
「論理的思考」と聞くだけで、行き当たりばったり人生の私には遠い世界のように思えますが、パズルを解けたときの快感はかなりスッキリ。気持ち良いです。
1人でじっくり解くのもよし。みんなでワイワイ解くのもよし。
4才さんくらいから楽しめます。
「頭脳派ゲーム」、クリスマスプレゼントにいかがですか?

                                                             hirokanet
                       

 いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ   広島ブログ


ドブル・キッズ

2014.09.26.20:43

P9260513.jpg

先日のおもちゃフェスタでお会いした「クレーブラット」さんに教えていただいて楽しかったゲーム「ドブル・キッズ」。
早速くるりで取り扱うことになりました。
絵合わせ系のゲームで、カードに描かれている同じ絵の動物を探すのですが、これがなかなか難しい!
気持ちが焦っているのでなかなか見つけられないし、やっと見つけたと思ったら同じ色に騙されて動物が違ってた!なんてこともしばしばです。
視覚系のゲームは、大人よりこどもの方が得意だったりしますね。
このゲームの魅力は、色んなルールがあることです。
ルールのアレンジもしやすいので、一人でじっくり遊びたいお子さんにも、大勢でパパッと楽しみたい時にも、いろんな場面で使えます。
おもちゃフェスタ終了後に、大人だけでパパッと遊んだ遊び方がすごく楽しかったんですが、よく見ると、ルールブックに載っていない遊び方でした。大人5人くらいで立ったまま遊べるようにクレーブラットさんがアレンジされたルールだと思います。やるな~。
クレーブラットさんは、ボードゲームの魅力の一つに「遊ぶ中で色々と考える力が身に付いたり、こども同士のみでなく、こどもと大人、祖父母と孫など、世代をこえた交流が持てること」と言われています。
同じゲームをした時に年齢差があると、どうしても年齢の上の人が勝ってしまいます。
勝ち負けはゲームの醍醐味でもありますが、大きい子に少しハンデを付けることで、小さい子も対等に遊べるようになるゲームもあります。対等に遊べると、お互いがより楽しくなりますよね。ルールブックには書いていなくても、どうやったらみんなで楽しく遊べるのか。そういう風に考える力って、遊びの中でしか身に付けられません。
世の中にはいろんな人がいて、その中で他人を尊重しあえる、そんな風にこどもを育てていきたいです。そういう柔軟な力を身に付けているこどもは、きっと幸せに、たくましく生きていけると思います。
アレンジ力はデジタルゲームでは身に付けられません。今の時代に、デジタルゲームを全否定する気持ちは全くありませんが、生活の中にアナログゲームを楽しむ余裕がある暮らしは素敵だと思います。
そして、なにより。いろんな人と一緒に遊んで盛り上がった記憶って、忘れられない宝物になりますよ。
                                       hirokanet
                       

 いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ   広島ブログ



プロフィール
 ☆お店はこちらからどうぞ☆ くるりshopバナー2.png

くるり

CalendArchive
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。