スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学お祝い

2013.05.01.23:49

小学生になった甥っ子に、遅ればせながら、入学祝を贈りました。

我が家のお気に入り、リプルーグルの地球儀です。
北と南がくるんと回せるので南半球も見やすいのです。
ついつい、用もないのにひっくり返して観ます。

チャレンジャー

本も一冊。贈りたいな~って思ったのは
童話館のぶっくくらぶで出会って、すっごく面白かった、フクロウ探偵30番めの事件

ふくろう

思い立ったのは甥っ子に会う前日、ネットも間に合いません。
近所の本屋を手当たり次第探したのですが、どこにも置いてなくてあきらめました。
代わりの本を探すも、私好みのは、なかなか店頭になくて、右往左往。

あきらめかけたその時、ピッタリの本がきらきら輝いて目に飛び込んできたのです。
タイトルずばり「よいこへの道」

よいこへの道

7年前、息子の親友が引っ越すときにプレゼントされた本。
(うちは、いじわるばあさんを贈りました)
これ、めちゃくちゃ面白い!!!のです。
ほんっとお勧めです。

私の母は、笑いをこらえきれず、吹き出していましたよ。
母曰く、「お年寄りのお見舞いなんかにも、いいわ」
お年寄りになりつつある人の意見なので、ご参考までに。

甥っ子も、かじりついて繰り返し読んでいました。
期待以上の反応。
良かった~
悩みに悩んだおばちゃんとしては、うれしいよ~♪


kei*fukushima
いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ   広島ブログ







スポンサーサイト

好きノート

2013.02.11.21:57

本の紹介記事で、気になる本を見つけました。

 好きノート
    「すき好きノート」 1,365円

詩人の谷川俊太郎さんと画家の安野光雅さんによる、
子どもと一緒に作り上げていく本です。

本を左から開ける「すきノート」は子ども向けで、
見開きの左ページには谷川俊太郎さんの3行詩、
右ページは自由に使える白いページ。

本を右から開ける「好きノート」は大人向け。
右ページには谷川俊太郎さんの「好き」が詰まった短いエッセー、
左ページは罫線付のノートになっています。

親子で、おじいちゃん、おばあちゃんとお孫さん、
家族みんなででもいいですね。
一緒に本を作り上げていくのって楽しそうです。

その時その場所でなければ出てこない言葉や絵、
残しておいたらきっと素敵な思い出になりますよね。

これはちょっとくるりにも置いてみたいです。
くるりには、親子で一緒に作りあげる本としては、アッコトトさんの

   「親子をつなぐ サポートブック」 525円

   サポートブック

がありまして、イラストがほのぼのかわいいです。
この本ができあがるまでのお話を思い出すと、切なくなっちゃうんですけどね・・・。

(@_@)suda 

いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ   広島ブログ


ひろしまうららか散歩の2

2012.05.02.22:35

今日届きました。
ひろしまうららか散歩の2 (中国放送・ザメディアジョン ¥1,500)
発売は、5月18日(金)ですが、掲載店ということで、一足早く見本を送っていただきました。
じゃーん。
uraraka.jpg

くるりは86ページ。シュクレさんと見開きで、なんだか幸せ~

uararaka2.jpg

和佐アナウンサーのサイン本は(サインはRCCのご予約特典です)こちらで購入できます。

この本は、くるり店舗でも、販売させていただきます。
通常、書籍は、スタンプ対象外ですが、「うららか散歩の2」に限り、スタンプ3つ押しますよ!
ご予約いただいた方には、スタンプもひとつサービスしちゃいます。
但し、くるりで販売するのは サイン本ではありません。
ご予約特典としてサイン本をご希望の方は、上の写真をクリック!
RCCのサイトからどうぞ。

お散歩コースは、どこも、魅力的。
この本を片手に、全て歩いてみたくなりました。

夫のふるさとの江田島も、知らなかったところばかり。
次の里帰りが楽しみです。

地元の東広島は、やっぱり!というお店が載っていて、くるりがそんなお店と一緒に載せていただけた事に気恥ずかしくも感無量です。
載ってるお店がどこも素敵なので、ちょっと我が身を振り返って反省も。
看板塗り変えた方がいいかな・・・とか、草取りしなくちゃねとか。

とにもかくにも うららかに選んでくださった和佐さんに、感謝

kei*fukushima

いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ  にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ

絵のある自伝

2012.04.11.23:25

安野光雅1
大好きな安野光雅さんの自伝

「身のうえ話を書きました
 絵もいっぱいかきました」

なんてすてきなキャッチコピー

ずっと気になっていて、どうしても欲しくて買いました。

美大に入学したとき、アンケートのようなのがあって、好きな作家の名前を聞かれました。
デザイン科だったし、アーティストを書くんだろうなと思いつつ、アーティストは誰も思い浮かばなくて(良く知らなかったのです)安野光雅ってかいちゃった。
そのときは、「絵本作家の名前しか書けなった」気恥ずかしさで一杯でしたが、今思うと、もっと堂々と胸を張ってよかったのにねと思います。

叶うなら、全ての著書と装丁書をコレクションしたいくらい、好きです。
この本は、今の私のお休み前のお供。
飄々としたユーモアたっぷりの身の上話、安野ワールドのルーツを感じてにんまりしてしまいます。

本といえば、以前取材を受けた RCC和佐アナウンサーの「ひろしまうららか散歩」第二段の原稿が届きました。
これから、校正させていただくのですが、本当に本に載るんだなと、実感。
顔写真まで載るんだと、確認。
こちらも、かなり気恥ずかしいけど・・・深く考えないようにして。
完成を楽しみに待つことにします。

kei*fukushima

いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ  にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ





ローワンと魔法の地図

2011.10.01.23:55

本はもちろん、マンガも大好きな私。
でも子どもにはある程度大きくなってから触れさせようと
家では隠れてこそこそ読んでいました。
何がきっかけだったか忘れましたが、娘が小学4年生の時に
とうとうマンガを読み始めました。
そうすると、本をぱったり読まなくなりました。
マンガ、楽ですからね・・・。

これは困った、どうしよう・・・と悩んだ結果、
初心にかえって、寝る前の読み聞かせを始めました。
その時にたまたま選んだ本が大当たり。

   1001a.jpg  エミリー・ロッダ  あすなろ書房

家畜バクシャー係の心優しいローワン少年が住むリンの村を流れる川が、
涸れてしまった。水をとりもどすために、
竜が住むといわれる山の頂きめざして旅に出る一行に、
自他ともに認める村一番の臆病者のローワンも同行することに。
なぜなら頼りとする「魔法をかけられた地図」を読めるのがローワンだから。
謎めいた6行の詞を解きあかしつつ、困難を乗り越えていく過程での
ローワン少年の変化に感動と勇気をもらえます。
読み終えた後、「じーん」と来ますよ。

続きが早く知りたいので、読み聞かせを待たず黙々と読み進める娘。
これが「リンの谷のローワン」という5巻シリーズになっていて、
図書館で借りて読み進むうち、また本を読むようになりました。
めでたしめでたし。
ありがとう、ローワン!

「リンの谷のローワン」シリーズ、ハリーポッターよりだいぶ年少者向けです。
ファンタジーですが、学ぶことは多いです。
自分が主人公になった気持ちでハラハラドキドキ★
大人も十分楽しめます。ホントに。
シリーズを読み進めると、臆病だと思われていたローワンが実は・・・
という大きな事実が分かって、そんなことがっ!!と驚きますよ。
親子でぜひどうぞ。

(@_@)suda 


 いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ  にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ 

岳陽舎 はじめての発見シリーズ

2011.09.28.22:15

子育てサロン りんごスタッフ Kさん は
りんごのお便りで「えほんの小部屋」というコラムを担当してくれています。
紹介してくれる本がこれまた私のツボによくハマるのです。
今回紹介してくれた 「はじめての発見シリーズ」 もおもしろい!
フランスの絵本ですが、岳陽舎さんから日本語版が出ています。

0928a.png
    etc・・・                今現在、全50巻です。

18×16cmの小ぶりな本ですが、子どもの手にはぴったりです。
描き込まれた絵は、色鮮やかできれい。時にリアル過ぎて、インパクト大なものも!

中にはさみ込まれたセル画のような透明フィルムをめくると、
絵が変化する仕掛けになっているところがすごく面白いです。

0928b.jpg
恐竜の大きさは ~~~~~ 象14頭分です、なんて。

「いろの本」では、青に黄色のフィルムが重なると緑になったり、
赤×青で紫になるといった体験ができます。
色の変化の様子に、すごく興味を惹かれて
きっと何回もページをパタパタするんじゃないかな~。

我が家的には、やっぱり 0928d.gif 気になる!

に見せたら、「これ、あれじゃない?一緒だよ。」

解説しますと、うちの娘のファースト絵本「vegetable」と同じシリーズではないかと。
透明フィルムのページをめくると野菜の断面図に変わるという仕掛けでした。
確かに似てる。日本語版50冊の中にはないけれど。

小さくて、ページがツヤツヤしてるので、湿った赤ちゃんの指で
とってもめくりやすかったのです。
お座りがしっかりできるようになった頃、唯一自分でめくって見る事のできる本でした。
よだれが落ちてもページに染みない!所もGOOD
お気に入りすぎて背がボロッとなってきたため同じ本を買いなおしたという、
我が家で伝説の本なのです
すぐには出てこないのでお見せできないのが残念。
ああ懐かしい~。

はじめての発見「たんけんライト」シリーズ も何だか気になる!

『本シリーズは、本の後ろについている「たんけんライト」(予備を含め3本)を使うと、
魔法のように隠れている絵が一つずつ明るく照らされて見える仕掛けの絵本です。』

0928c.jpg

どういう仕掛けになってるんでしょうねぇ?

と思っていたら、
「絵本とおもちゃと、子供との暮らし。」の Imoonさんが
ブログで紹介されていましたよ!
  →→ 「たんけんライト 初めての宇宙の本」

もしかして仕掛け自体はとっても単純なのかしら??

(@_@)suda 


 いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ  にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ 

ふくろにいれられたおとこのこ

2011.09.23.20:00

本日、イチジクの苗を植えました。
昨年も植えたんだけど、枯れてしまってリベンジです。
植えてまもなく、豪雪にさらされたからかなあ・・・
そう思って、今回は早めに。

品種は日本種にしました。

イチジク大好きなんですよ。
子どもの頃は、お隣の畑にイチジクの木があり、朝、畑にこられた奥様がもぎたてのイチジクを葉っぱにくるんで渡してくださるのが嬉しくて嬉しくて。
おじの家で、イチジクもぎをして汁にかぶれ、シャワーで洗い流しても べたべた痒かった思い出も。

イチジクといえば、福音館の絵本で
ふくろにいれられたおとこのこ
というフランス民話 があります。
絵は、私が大好きな堀内誠一さん。
明るくて生き生きとした線がほんっとイイです。

ぴとしゃんぴ

オニの袋に捕らえられ、夜のごちそうにされそうになった男の子が、スキをみて逃げ出し、オニをやっつける。
利口な男の子と間抜けでどこか憎めないオニの痛快なお話です。

お金を拾った男の子 ピトシャン・ピトショ
ひろったお金で何を買おうかな?
梨もリンゴもしんを取らなきゃならないから、イチジクを選ぶ。
なんちゅう横着な!
美味しく食べて最後の一個が窓から落ちて、たちまちイチジクの木になり、イチジク分けてくれってオニが登場。
この鈴なりのイチジクが美味しそうで

男の子の名前「ピトシャン・ピトショ」の響きの面白さと相まって、子ども達も大好きだった一冊です。

あの絵のイチジクのように、早く鈴なりに実るといいな。
まずは、冬を無事に越さなくちゃ。

kei*fuku
いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
">くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ  にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ
プロフィール
 ☆お店はこちらからどうぞ☆ くるりshopバナー2.png

くるり

CalendArchive
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。