スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「遊びとしつけ」講演会

2012.10.15.15:25

育児カレッジ」の友人から、講演会のお知らせを受けました。

CCF20121015_00001.jpg


子育てについて、すごくすごく真剣に考えていて、私も何度も子育ての悩みを相談して、アドバイスをいっぱいもらった友人です。
子育ての正解は見つからないけど、自分の子育てに役に立つヒントは周りにたくさんあるような気がします。
この育児カレッジの「遊びとしつけ」の講演会がそんなヒントになったらいいなと思います。

当日はくるりのスタッフもお手伝いに行きます。
我が子はもう中学生と小学生の高学年ですが、対象が「0歳~15歳」ということなので、まだまだ間に合う!今からでも出来ることを見つけられるかも!と、お話を聞くのが楽しみです。

くるりでもチケットを取り扱っていますので、興味のある方、お待ちしております。

                                         hirokanet
                       

 いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ   広島ブログ



スポンサーサイト

赤木かん子講演会

2011.03.25.17:36

赤木かん子さんの講演会に行ってきました。
今回の演題は「賢い子どもは雑学本がつくる!」
小学生の母としては興味津々の演題です。
今回は「リアル系」の本の紹介だったのですが、リアル系とは自然や生物などの図鑑系の本のことです。
物語系で育ち、図鑑よりも小説が好きな私にとっては、ちょっと苦手な分野です。
赤木かん子さんによると、小学生は実際にあるものが好きなので、リアル系の本が大好きなのだそうです。
そう言えば、うちの息子、最近になって小説も読むようになりましたが、以前は図鑑オンリー。
「本大好き!」の割には、本棚の本は分厚い図鑑ばかり。
物語を好まない息子に不満も感じていましたが、「大人の仕事は、自分の好みをこどもに押し付けないこと!」の一言にドキリ!押し付けてたかも…・。
赤木かん子さんの講演会は3回目くらいなのですが、毎回目からうろこ状態になります。

たくさんの図鑑の紹介がありましたが、どれも本当に写真が素晴らしいです。
写真集みたい!
私がこどもの頃に見ていた図鑑とは雲泥の差です。
写真の技術や本の構成にジェネレーションギャップを感じました。

まぁ、やっぱり私はこれからも自分の「好き!」をこどもに押し付けるとは思いますが、こどもの「好き!」も受け入れたいなぁと感じた1日でした。
週末に大きな本屋さんに図鑑買いに行きたいなぁ~。

                                       hirokanet
         

 いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ  にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ

「親の力」をまなびあう学習プログラム

2011.01.11.22:13

東広島市の主催する「親の力」をまなびあう学習プログラムに参加してきました。
今回の対象は小学1~3年生の親ということなので、ギリギリ対象範囲に入れました。ラッキー。
幼児期対象の講座はよく見かけますが、小学生対象の講座ってなかなか無いので。
でも、小学生になってからも親の悩みは尽きません。
こどもが小さい頃とはまた違った悩みが出てきます。
今回の講座のタイトルは「くらべないで!」。
ドキリです。
周りのお友達や兄妹同士で、比べてるつもりはないけど、でもやっぱり「羨ましい~」と思ってよそのこどもさんを見ることもあります。
幸いうちの兄妹は全くタイプが違うので、兄妹同士では比べることはありませんが、(足して2で割ればいいかもと思うことはよくありますが。)比べられるって、気分の良いものではありませんよね。それは分かっているんですけどね。つい、ね。

今回のプログラムは講演を聞くというタイプのものではなく、4人位でグループを作って、その中でグループの人の話を聞いたり、自分が話したりしながら進めていくというものでした。
初対面の人に自分の意見を言わなくちゃいけないなんて!ちょっと苦手かも・・・・。
と思っていましたが、初対面というのがかえって良かったのか、思いがけずスムーズに自由に話し合うことができました。時間が足りなかったくらい・・・・。
学年の近いこどもを持つ同士なので、「わかる!!」と、共感できることも多く、どこの家庭も似た悩みを持っているんだなぁと妙に安心したりしました。
「話す」って、大事ですね。
同じテーマで人と話すことによって改めて気づくことはたくさんあります。

今回の講座、サブタイトルが「ヘトヘト育児から脱出」だったのですが、脱出はできてませんが、こういう機会が持てて良かったです。



                                       hirokanet
         

 いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ  にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ



心ここにあらず

2010.10.04.21:31

先日参加した研修会での先生のお話。

ストレスをためやすいお母さんの日常。

こどもに朝ごはんを食べさせながら、午前中に行く買い物の計画を考えている。
買い物中には昼ごはんの支度の手順を考えている。
昼ごはん中には、午後からこどもを連れて行く公園のこと。
公園では夕飯のメニューのこと。
夕飯時にはお風呂やこどもをどうやって寝かしつけるのか。
こどもが寝たら、明日の事。

こんな風に「今」の事を考えずに常に少し先のことばかりを考えている状態を「心ここにあらず」と言うそうです。
「今」を見ていない人、「今」に心が無い人はストレスをためやすいそうです。
逆に、「今」に集中できる人にはストレスが少ないそうです。

この話を聞いてドキリ。
もしかして、私の事?
先生、見てた?
そう思えるくらい、昔の私は「心ここにあらず」にぴったり。
こどもが小さかった頃は、常に先の段取りを考えて、いかに自分の時間を確保するかばかり考えていたように思います。
でも、こどもは思い通りには動いてくれない。イライラ。
そうか、もっと「今」を楽しめば良かったんだな。
なんだかすごくもったいない事をしてしまった気がします。
「今」をこどもと一緒に楽しめたら、もっと色んな景色が見えてきたんだろうな~。

「心ここにあらず」別の名を「青い鳥症候群」というそうです。
「こどもが幼稚園に行ったら楽になる」「小学校に行ったら・・・・」「中学校に行ったら・・・・」
今は楽しくないけど、未来は楽しいはず。
気持ちはすごく分かりますが、結局、今を大切に出来ないと、楽しい未来は来ないんでしょう。

なんだか自分のストレスの原因を発見できて、目からウロコの、すごく新鮮な研修会でした。

家に帰ってから、夫にこの話をして、「私の子育て中のストレスの原因がわかったよ!」と話すと、「そんなに計画的な人だっけ?」と、びっくりされました。
確かに今は「まっ、いいか」のゆる~い人になってますが、昔は神経質だったのよ!!(妄想かも・・・)

                                        hirokanet
         

 いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ  にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ





研修会に行ってきます。

2010.09.19.21:30

こどもがまだ小さかった頃、お世話になった本が何冊かあります。
いわゆる「育児書」はあまり読まなかったのですが、「この人!」と思った人の本は繰り返し何回も何回も読みました。そして、ずいぶん子育てのヒントをもらったように思います。
その中の著者の一人に岩城俊之さんがいます。
私の心の中の子育ての師匠です。
彼は京都で「キッズいわきぱふ」という素敵な木のおもちゃと絵本のお店を開いてます。
そんな岩城さん、なんと江田島で講演会です!!
たまたま新聞記事で見つけ、誰でも参加オッケーということで。なんて、ラッキーなのでしょう。
明日は江田島に行ってきます。
どんなお話が聞けるのか、ワクワクドキドキ。
話の内容を皆様に還元できるよう、しっかり勉強してきます!


                                         hirokanet
         

 いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ  にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ

林静一展のお知らせ

2010.02.06.12:00

先日お世話になった方が、竹原美術館の学芸員さんでした。
今回の「林 静一 展」を企画されたそうです。
ロッテのキャンディ「小梅ちゃん」と言えばすぐわかりますよね♪
言わなきゃいいのに「うめ吉」描いた方ですね!と言った私。
「違います…。」
大変失礼しました それは中島潔さんでした

   blog206.jpg

林 静一さんのトーク&サイン会もありますよ。
2月13日(土)14:30~ ・ 14日(日)13:30~ です。

安芸の小京都、竹原町並み保存地区のお雛さまめぐりと合わせてどうぞ~。
そうそう、お抱え地蔵尊にもぜひ会ってきてくださいね。
願い事を胸に祈りながら地蔵を抱え、想像したより軽ければ
願い事が叶うといわれているそうです。
私には重かったですよ、とっても。願い事、叶いませんでした…

(@_@)suda 


 いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ  にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ 


theme : 広島
genre : 地域情報

おもちゃ・子育てアドバイザー養成講座

2010.01.26.19:02

育児カレッジの主催する、「おもちゃ・子育てアドバイザー養成講座」に行ってきました。
今までは東京が会場になっていたので興味があってもなかなか参加できなかったのですが、今回は愛媛県。頑張れば車で行ける距離です。1泊2日で行ってきます!

育児カレッジには、私が息子との関係に悩んでいた時に友人からもらったアドバイスがきっかけで出会いました。
息子が2年生の頃、生活態度(片づけができないとか、宿題をなかなかしないとか、妹と喧嘩ばっかりとか)が気になって怒ってばかりの頃がありました。でも、いくら怒っても全く改善されないし、関係も悪くなっちゃうし。色々悩んでいたのですが、周りの人の話を聞いてみると、どうやらどこの子もそんな感じらしいし。そんなお年頃なのかなと流してしまおうと思っていた時、「s君の話、ちゃんと聞いてあげてるの?」と友人からの助言。「自分の言いたいことばっかりでこどもの話は聞いてないんじゃないの?」と。
確かに。聞いてないかも。いや、聞いてない。
ハッと目が覚める言葉でした。友人が言うには「私もそうだったから。」と。なるほど、説得力があるはずだ。
とりあえず、息子と接する時、自分の要求を押し付けないように気をつけるようになりました。残念ながら、今までの積み重ね(悪い積み重ね)があるので、すぐに改善!という訳にはいきませんが、年齢のせいだと、流してしまいそうになっていた私に、「ちょっと待って」とストップをかけてくれた友人には感謝です。

さて、講座の内容ですが、各分野の大学の先生やお医者様、マスコミの方、みっちり講義を受けた2日間でした。
こんなに勉強したのは久しぶり・・・・・。
私はおもちゃの勉強はしてきたつもりですが、実際に子育て中のお母さんにいくら良いおもちゃを紹介しても、おもちゃを使ってのこどもとのかかわり方を伝えられなかったらそれはあまり意味がないかなと思っています。
親子で上手に遊べればそれが全てで、おもちゃは二の次というのが本当のところ。ただ、良いツール(おもちゃ)があると親子での遊びの時間が楽しめるというのはかなりありますが。
親子の遊びの大切さと良いおもちゃの両方を伝えられて、初めておもちゃを扱う仕事が出来るのではと、最近は思ってます。
でも、私も親子遊びがしっかり出来たのかと問われれば、全く自信なし。赤ちゃんの時からしっかり関係を築いていれば、今の息子との関係はもっと良好なはず。(息子のことは大好きですが、もっと上手に自立を促せたはず。)
なので、まだまだ修行中。
今回の勉強で、「あ~、もっと小さい頃に実践出来たら!」と、頭を抱えてしまうことが度々ありましたが、でも、まだ遅くない!まだまだチャンスはいっぱいあることも学びました。

今回の講座では、虐待や少子化問題、発達障害等、多方面にわたって色々な課題を考えさせられました。
私に出来ることは本当に僅かですが、少しでも誰かの子育てに(もちろん自分の子育てにも)役立つよう、頑張らねばと感じました
                                    t.hirokane         

 いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ  にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ 

プロフィール
 ☆お店はこちらからどうぞ☆ くるりshopバナー2.png

くるり

CalendArchive
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。