スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の好きなもの

2009.11.30.23:02

「缶」が好きです。
なので、お土産物などで可愛い缶を見つけると、つい、買ってしまいます。
とくにこの「チロリアン」は素通りできない可愛らしさで即購入。一目ぼれでした。

ブログ11.30

缶入りの隣にお徳用大袋があるにもかかわらず、ちょっと割高な缶入りを選んじゃいます。
だって、私は「缶」が欲しいんだもん。
(中のお菓子もおいしくいただきましたが・・・・)
ちなみに「鳩サブレー」の缶のデザインもとても好きです。
こちらも、「缶」欲しさについつい買ってしまいます。
(中のお菓子もおいしくいただきますが・・・・)

                                                 t.hirokane

   くるりblogバナー     育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
  いらっしゃいませ♪   ポチっと押してね!

スポンサーサイト

子育て講演会のつづき

2009.11.30.00:23

子育てサロン りんごの後のスタッフ打ち合わせ中、ふと隣を見ると・・・

  blog1129a   blog1129b

カカカカ、カカカカと、すごい速さで字を書いている発見!! 
これは噂の世界共通文字では?
お母さんの真似なんだろうな~、この速さは・・・。
資格取得のため勉強しているTさんの姿が重なっちゃいました。
写真撮ったら書くのをやめてしまったので、邪魔しちゃったな~と反省。
写真取りやすいようにノートを斜めにしてくれたり、
よく気がつくパワフル元気な かんなちゃんです♪

さてさて増山先生のお話の続きですが・・・

何事においても、「楽しんですること!」がキーワードで、脳を老化させない秘密です。
いきいき、わくわく はらはら、ドキドキ、しながら生きていく事が大切で、
楽しさが見えてくれば、子育ても重苦しいことではなくなります。

子育ては、「自主的に育てたい」でも「自主的に行動されると大変
という矛盾をあわせ持っていて、この繰り返しで発展していくので、
大変だけど楽しめるかどうか(=ゆとりがあるかどうか)、
子どもの尊さを発見するまなざしを持てるかどうか、で変わってきます。

親は子どもがかわいいけれど、成長していってもらわなければなりません。
子どもに次を求める事と 子どもをあるがままに認める事が相反した時、
子育ては大変と感じます。

子どもに対する尊重と信頼を失ったら、その瞬間から子育ては崩壊し、
つらいものとなります。信頼し続けるという努力が必要です。

以上増山先生のお話でした。思い当たることがいっぱいありますが、
ゆとりを持つって難しいですよね・・・。煮詰まってくるとなかなか抜け出せなかったり。
私は託児付きのイベントがけっこう息抜きになりました。
声をかけてもらって楽になったことも多々あるので、
子育て中の親子が息抜きできる場所がもっと増えたらいいなあと思ってます。

(@_@)suda


   くるりblogバナー     育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
  いらっしゃいませ♪   ポチっと押してね!

天使にラブソングを♪2

2009.11.28.20:36

私は クリスチャンなので、日曜日は、教会に行ってます。
そこで、シスター方と一緒に、ゴスペルソングの練習をしていること、10月5日のブログに書きました。

何かと忙しいこの季節、なかなか みんなが揃わなくて、本当に数えるほどしか 練習できず。
ほとんど、自主練の日々。
この2ヶ月、ドライブ中は 「天使にラブソングを」のCDをかけ、パソコンでは、youtube。
半ば呆れ顔の夫を尻目に 娘と二人で 声を張り上げる日々でした。

そして、今日、友人のNさんの指導するコーラスグループの合同おさらい会が、ありました。
6グループで、総勢104人。教会もいっぱいです。
私たちのヴォーチェ・アンジェリカ(しつこいようですが、イタリア語で 天使の歌声・・・)は、最終グループでした。
皆、多忙で参加できなかったメンバーが多くて、今日はフルメンバーの半分くらいの20人。
その中には このために 中学校を早引きした、うちの娘も。

ゴスペルソングなので、服装は自由。
曲は Oh Happy DayとHail Holy Queen

娘も、私も ソロのパートをもらっていたのですが、隣の娘が 気になって
なんだか、そわそわ。(人の心配してる場合じゃないのに・・・)
そして・・・・

コーラス2

いっぱい反省してます。(娘も、反省してました)でも、やっぱり楽しかった。

毎週 聖歌を歌って育ちました。歌うことは 大好き。
小さい頃からピアノも習っていたし、ブラスバンドで、テナーサックスに明け暮れた中高時代、音楽に進もうかなあと つぶやいた私に、

「そんなに、才能あると思わないけど?」

と、辛らつな言葉をかけてくれた母。

その頃はまだ、繊細だった私・・・結構なトラウマでした。
それを最近 母に告げると、「正しいアドヴァイスだったでしょう。それで、美大いったんだから」
と、恩を着せられました。ふん。

でも、やっぱり 歌うって ステキ。
次は 12月24日クリスマスイヴ。夜7時からの教会のミサで、歌います。
それまでに、もうちょっと うまくなりたいな。

    kei*fuku

   くるりblogバナー     育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
  いらっしゃいませ♪   ポチっと押してね!

ゲームで遊ぼう!

2009.11.27.21:26

いつもではありませんが、「お風呂のお湯が入るまで」とか、「ご飯が炊けるまで」とか、隙間時間を利用してゲームをします。
小学生の夜は忙しいので、じっくりゲームは休日のお楽しみ。平日は15分くらいで楽しめるものを選びます。
今日のゲームはこれ。

ブログ11.27-1

ハリガリジュニアです。
これなら、みんなが対等に戦えます。
やっぱり真剣勝負は楽しいです。

ブログ11.27-2

お手付き連発で「悔しい~」と叫びながらも「もう一回やろう」。
負けても楽しいと思えるようになって、こども達、成長したな~と感じます。
最後に「明日もしようね」と約束して、今日のゲームは終了。
さて、明日は何のゲームをしようかな。

                                                 t.hirokane

   くるりblogバナー     育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
  いらっしゃいませ♪   ポチっと押してね!

こどもに国境はない!

2009.11.27.00:07

先日ご紹介した ゆめもくば主催の講演会、すっごくよかったです。
講師は早稲田大学の 増山 均 教授 です。
4人?の子どもを持つ父であり、また4人のお孫さんを持つ おじいちゃんだそうで、
お孫さんの話をする時は それはもうニコニコでした。
聞いているこちらも、情景が目に浮かび、笑いすぎて目じりに涙が…。

お孫さん話の中で 印象に残った話をひとつ。

先生がバルセロナに半年ほど滞在中に、日本の娘さんからお手紙が届きました。
その中に3歳半のかなみちゃんからのお手紙も入っていました。
おそらく、お母さんが書いてる横で自分も真似をして書いたのでしょう、
かわいいマトリョーシカの形の便箋をしっかり埋めるように、
アラビア語?にもみえる もにょもにょ言葉がびっしり書いてありました。
字は読めなくとも、何と書いてあるかは心でわかります。
知人に見せようと、増山先生は手紙のコピーを取りにお店に向かいました。

日本と違って、コピー取りは店員さんがします。
日本語やその他の言語の資料とともに渡された マトリョーシカのお手紙に目をとめた
店員のおばさまが、「これは何?アラビア語?」と聞くので、かくかくしかじか説明すると
「このお手紙、私にも何が書いてあるかわかるわ!」と、おばさまもにっこり
お店のお客さんも見に集まってきて、にこにこ、ワイワイ。

先生は、子どもはとてつもなくすごい存在なんだ!と再認識したそうです。

話を聞いて、目からウロコでした。
子どものアラビア風みみず文字、全世界に通じる国際語だったんですね。
絵ではないところが、いいなあ。

この後子育てのお話になるのですが、また次回に。

(@_@)suda


   くるりblogバナー     育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
  いらっしゃいませ♪   ポチっと押してね!

ドイツ便り

2009.11.25.22:17

ドイツから くるりのサポートをしてくれているHファミリーはシュツットガルトのフィルダーシュタットという街に住んでいます。

いつも、面白い話を聞かせてくれて、いつかドイツ通信(っていうか、ブログネタ?)にしたいと、思っていました。

そして 今回が 第一回。

フィルダーシュタット
ここは、Hぱぱが、お勉強していた学校だったかな?当時住んでいたアパートだったかな?何れにしろ、シュタイナー系の建築物。窓の曲線が独特です。

フィルダーシュタット2
こっちはりんごの木。お散歩中に もぎ取ってかぶりつきながら 歩くの、気持ち良いんです。
中まで赤いりんごがあってびっくり。

Hファミリー、とっても古いBMWに乗っていました。
3年前に遊びに行ったとき、かなり 危険な状態だったはず・・・

それを、今まで乗り続け(すごい) とうとう、買い替えることにしたようです。
よかった。

そして・・・・・・

最後のドライブ、、、、と思ってIKEAに行ったら、アウトバーンで蒸気機関車みたいに車から煙が噴き出て来てしまって、目茶目茶怖かったよ。すぐアウトバーンから降りて森に放置して来たよ。
次の日が納車だったのに、、、、アレに乗ったのかぁぁぁ、、、と皆にあきれられ。
トボトボ一家5人であるいてたら親切な紳士が最寄の駅まで乗せてってくれてね。
ゴージャスなベンツだった。もう思い残すこと無いよ。BMWはスクラップです。


無事で何よりでした。
それにしても、親切な紳士に会えてよかったね。


3人の子どもたちが通っているヴァルドルフシューレについては、次回また。

kei*fukfu

   くるりblogバナー    育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
   いらっしゃいませ♪   ぽちっと押してね!


お話会 11月

2009.11.24.20:54

小学校のお話会へ行ってきました。
今日の私の担当は2年生。
娘のいるクラスです。
このクラスは元気で明るくにぎやかなクラス。
担任の先生は大変そうですが、絵本を読む人間としては、反応がストレートにかえってきて、非常に読みやすい、やり易いクラスです。
今日の絵本は、娘のリクエストもあり、「まないたにりょうりをあげないこと」、そして、「こびとづかん」です。


絵本11.24

絵本11.24-2

「まないたにりょうりをあげないこと」。
図書館で見つけて読んだ時、主人公(?)のずうずうしい、甘えたまな板に一目ぼれ。
「こびとづかん」は、以前の日記で書いたのですが、今我が家で大ブレイク。
「おっさん」姿のこびと、大活躍です。
そして、2年生の反応がすごい!!
私が読んでいる横で、こびとの詳しい説明をしてくれる子、絵本の中に隠れているこびとを探す子、一生懸命私に話しかけてくれる子・・・・こんなにリアクションの多い絵本は初めてでした。
おそるべし、「こびとづかん」。
途中で先生に「静かに聞きなさい」と注意されてましたが、いいんですよ、この本を静かに聞かれたら、こっちが辛いです・・・・。
でも、なかなか使える「こびとづかん」。
絵本選びに困ったらおススメですよ。

                                                 t,hirokane

   くるりblogバナー    育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
   いらっしゃいませ♪   ランキング参加中!   




プロフィール
 ☆お店はこちらからどうぞ☆ くるりshopバナー2.png

くるり

CalendArchive
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。