スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積み木選びで迷い中1

2011.12.14.23:59

姪っ子のクリスマスプレゼントに積み木を贈りたいからと実家から
相談を受けたのが10月だったと思いますが・・・どれにするか悩みに悩みまして。

それこそいろんな種類のある積み木。
おもちゃコンサルタントHのおススメはこちら、ドイツHABA社の

HABAブロックス スターターセット・大  12,075 円

HABA大.jpg     HABA大パーツ.png

「HABA社の積木は種類や数も豊富なので、年齢や遊びに応じてパーツを増やせるよ~。
Sの好きな 組み立てクーゲルバーン の土台にもなるし、どう?」 と H。

ふむふむ。

積み木を選ぶ上で悩みのもとが「基尺」なんですが、確かにメーカーによってマチマチ。

<基尺について>
基尺(きじゃく)とはその積木の基本となる寸法を意味し、正立方体の1辺の長さのことを言います。その正立方体の1辺が4㎝なら4㎝基尺と言います。
積木を買い足す時に同じ基尺の物を選ぶことで、混ぜて遊んでも必ず同じ高さに
なるので、積木遊びへの満足感が味わえます。

ほうほう。

HABAの積み木は良質なブナ材で作られていて、手触りよく木の重みもいい感じです。
全ての角が面取りしてあります。面取りのあるなしは好みかなと思います。
面取りない方が積んだ時ピシッとした面ができてきれいですが、角は確かに痛い・・・。

私としてはカラーも捨てがたい。でも全部カラーは目が痛いかも~と、

HABAブロックス スターターセット・小  6,090 円

HABA小.jpg     HABA小パーツ.jpg

と、組み合わせて

HABA ディスカバリー 3,990 円  か、  HABA ファンタジー 6,825円

HABAディスカバリー.jpg     HABAファンタジー.jpg

でもいいなあ。先日紹介したグリム社の 虹色トンネル も捨てがたい・・・。

カラーと白木のコンビで、出来ればコロ付の収納BOXも欲しいんだけどな~とか、
なかなか決められず悩み続け・・・決めました!勝手に!(そういえば母にお伺いもたてず、ごめん。)

最初からたくさんあったら当分買い足さないでいいし、
値段的にお得である事、娘と積み木遊びをした時に長い板が重宝したので、

HABAブロックス スターターセット・大

にしました。予算オーバーですが、お友だちが遊びに来ても一緒に遊ぶのにもいい量かな。
本格的に大作作って遊びだしたら、足りないかも~。

実家と分けて置いてもいいかしら?なんて母が言ってましたけどね。
それもありでしょう。


(@_@)suda 


 いらっしゃいませ♪     ポチっと押してね!  
くるりblogバナー   育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】   にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 子供のおもちゃ・玩具へ  にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ 
関連記事

comment

Secret

プロフィール
 ☆お店はこちらからどうぞ☆ くるりshopバナー2.png

くるり

CalendArchive
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。